サカモトQピーのズッシ!(海賊王ではなく喜劇王にあこがれて…)
サカモトQピーの日々感じること(笑いを中心に)をつづる日記である。なおタイトルの“ズッシ!”とは、サカモトQピーの口ぐせである。
プロフィール

サカQ

Author:サカQ
趣味:笑いのネタ探し
   映画・音楽鑑賞、アロマを少々…
好物:寿司、天ぷら、アキハバラ(←そうでもない)甘いもの



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


堤幸彦監督バンザイ!!
今日は気になった記事を紹介したい

IMG_080204-1.jpg

サンケイスポーツによると…
漫画家、浦沢直樹氏(48)の大ヒット作を
3部作で実写映画化する「20世紀少年」(堤幸彦監督)に
俳優、唐沢寿明(44)が主演する
ことが3日、発表された。
地球滅亡計画を阻止しようと立ち上がるケンヂと
その仲間たちの戦いを描くSFサスペンスで、
ほかに豊川悦司(48)と常盤貴子(35)が出演と
豪華な顔ぶれがそろった。
総製作費は60億円の一大プロジェクトで、
第1章が8月30日に公開される
製作費10億円で大作、20億円なら超大作といわれる邦画で、
3部作とはいえ60億円を一挙投入することも発表された。
メガホンを執る堤監督は「エッ!」と仰天したが、
「(60~70年代と90年代以降の)時代を超えるシーンを
実景とCGを織りまぜながら製作
したり、
(SF感をより体感できように)圧倒的なVFX(視覚効果)を
演出するのに金がかかるからね」とニンマリ。
ほかにも世界各地の崩壊場面を描くため
日本をはじめ、タイ、米、英、中国など7カ国でロケを敢行

60億円は、原作の世界観を忠実に再現する
ための軍資金となるもよう。
今回、脚本で参加した浦沢氏も「ワクワクします」
と心待ちにしている。
唐沢らの“ワールドスケールの戦い”が、
世界からも注目を集めそうだ。

堤幸彦監督をご存じだと思われるが
最近の作品と言うと…

「明日の記憶」
「サイレン」
「トリック 劇場版2」
「大帝の剣」
「包帯クラブ」
「自虐の詩」


Mr.Kが大好きなドラマ「スシ王子」も
堤幸彦監督によって今年に映画公開予定である!

もちろん「20世紀少年」も楽しみである!!


スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
20世紀少年はかなりおもしろいから
すっごくたのしみ!!
【2008/02/19 18:18】 URL | men #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saka9.blog29.fc2.com/tb.php/204-6dfde26d


click!
click!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。