サカモトQピーのズッシ!(海賊王ではなく喜劇王にあこがれて…)
サカモトQピーの日々感じること(笑いを中心に)をつづる日記である。なおタイトルの“ズッシ!”とは、サカモトQピーの口ぐせである。
プロフィール

サカQ

Author:サカQ
趣味:笑いのネタ探し
   映画・音楽鑑賞、アロマを少々…
好物:寿司、天ぷら、アキハバラ(←そうでもない)甘いもの



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わんこ救出大成功!!
最近、連日報道されるニュースは悲しいものばかりである
今日は考察ではなく、思ったことを書きたいと思う

こちらをご覧頂きたい
IMG_061122-1.jpg

ご存知であろう昨日の犬の救出活動の様子である

毎日新聞によると…
徳島市加茂名町の眉山(びざん)ふもとの急斜面で、
崩落防止用擁壁のコンクリート枠に犬が迷い込み、動けなくなっている。
住民によると既に5日が経過しており、
市消防局はレスキュー隊員約20人を出動させ、救出活動を始めた。
擁壁は高さ約100メートルで、
約3メートル四方の格子状のコンクリート製枠が積み上げられた形状。
擁壁上部の茂みから降りてきたとみられ、高さ約50メートル付近にいる。
17日昼ごろ、住民が鳴き声に気付き、県徳島保健所に通報した。
体長約70センチの雑種犬とみられ、生後数カ月程度。首輪は付けていない。
保健所から通報を受けた同消防局は、自力で脱出できるとみて見守っていたが、
21日朝から救出活動を始めた。レスキュー隊員が近付いて網で捕獲しようとすると、
犬は隣の枠に飛び移るなどして逃げ、失敗した。
22日朝から、犬のいる枠の下に転落防止ネットを取り付けた後、保護した。
同保健所は「多くの人に支えられ助けられた尊い生命。
里親として育てたいという申し出も既に数件あり、
健康状態が回復したら引き渡したい」と話している。

Mr.Kはいつも救出されるのは人ばかりという
変な先入観があり、あまり親身になって見守る事ができなかった
だが、実家で犬を飼うようになってからその見方が変わった

今日も朝から仕事をしながらもこの件が気になって仕方がなかった
小動物でも命は命
必死に生きようとしているその姿に何故か
とても強く感銘を受けたのであった



スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
このニュース感動だったね~~~v-238
【2006/11/24 11:54】 URL | タロ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://saka9.blog29.fc2.com/tb.php/156-54c2e0be


click!
click!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。