サカモトQピーのズッシ!(海賊王ではなく喜劇王にあこがれて…)
サカモトQピーの日々感じること(笑いを中心に)をつづる日記である。なおタイトルの“ズッシ!”とは、サカモトQピーの口ぐせである。
プロフィール

サカQ

Author:サカQ
趣味:笑いのネタ探し
   映画・音楽鑑賞、アロマを少々…
好物:寿司、天ぷら、アキハバラ(←そうでもない)甘いもの



カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リアルおしりかじり虫!?
最近思うのだが…

IMG_071121-1.jpg

おしりかじり虫って…

IMG_071121-2.jpg

タカアンドトシのトシに似てないだろうか?

ということで
もしも『実写版おしりかじり虫』があったらこうだ


[続きを読む]
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


強き者よ、弱き者を守り給え
今日は、心苦しい記事と思うことを書きたい

毎日jpによると…
全国の国公私立小中高校などで
06年度に認知されたいじめの件数が
12万4898件に上ることが、文部科学省の調査で分かった。
昨年からのいじめ自殺問題を受け、
今回はいじめの定義を変更し、対象も国公私立に拡大。
公立だけを調査した05年度より6倍以上になった。
自殺した児童・生徒は計171人で、
このうち6人は「いじめ」が一因だった。
校内暴力は4万19件で05年度より約1万件増加した。
調査は全国の国公私立小中高校と
特殊教育諸学校の計約4万校を対象に実施した。
いじめの認知件数は
▽小学校6万897件▽中学校5万1310件
▽高校1万2307件などで、公立(11万9360件)だけで
比較しても05年度(2万143件)より6倍近くになった。
内容(複数回答)は「冷やかしやからかい」(66.3%)が最も多く、
「仲間外れや無視」(25.4%)、
「遊ぶふりをしてたたかれたりけられる」(18.2%)と続いた。
インターネットのブログなどに住所や顔写真を掲載される
などのいじめも5000件近く(3.9%)あった。
いじめが認知された学校は全体の55.0%にあたる2万2159校。
都道府県別の1000人当たりの認知件数が多い
▽熊本50.3件▽福井36.2件▽岐阜30.1件などと、
少ない▽鳥取2.1件▽和歌山2.5件▽福島・広島2.8件
などでばらつきが大きかった。

教育の現場は悲惨である
“いじめ”は悪いことであり、してはいけない
私が子供の時もいじめは存在していた
がしかし、いつしかというより段々と“いじめ”は
悪質かつ陰湿なものへと変わってきていると思える

インターネットにより匿名で姿を消し
いじめる子の情報公開やら誹謗中傷をする

残酷なTVゲームにより、刺激が強く凶暴性が高まる

集団的な学校生活での弱肉強食のような失望感…
失望感が絶望的になったときに
いじめられる子は、自ら命を絶つと思うのである

よく耳にすることが
「先生や親がもっと子供のシグナルに気づくべき」
確かにそれも一理あると思う
がしかしそれだけでは到底、自殺をなくすことは叶わない

いじめられる子は、わざわざ学校に行かなくてもよいと思う
それは、甘やかしではといわれるかもしれないが
子供が自殺するよりかは、断然よい解決方法である
“いじめ”は、
いじめる側が自分勝手な大義名分でストレスを発散しているのである


このままだといじめ問題が
よい兆しに進むとは全く想像がつかない…
弱い者を守るガキ大将はもはや現れないのだろうか

冷めた言い方かもしれないが、大人社会も格差により
ある意味、弱き者は淘汰される感じがしてしまう

“いじめ”で苦しんでいるのであれば
ボクシングのWBCチャンピオン内藤選手のように
いじめられる子でも頑張って生きていれば
偉業を成し遂げられることに気づいてもらいたい



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


モラル・ハザードな大人
今日は非常に痛ましい記事と思うことを書きたい

毎日jpによると…
東京都府中市のJR南武線府中本町駅で10月、
禁煙場所での喫煙を注意した男性が、
喫煙していた男に殴られ、
顔面骨折で全治7週間の大けがをしていた
ことが分かった。
駆け付けた警察官に傷害容疑で現行犯逮捕された男は
「注意され、頭に来て殴った」と供述、傷害罪で起訴された。
男性は「モラルを守れない人を注意してなぜ暴行されるのか。
今後もルール違反には間違っていると言っていきたい」
と話している。
起訴されたのは、川崎市の無職、原田康秀被告(41)。
起訴状などによると、原田被告は10月11日午前10時45分ごろ、
府中本町駅ホームでたばこを吸い、
川崎市の会社員、市川敦さん(34)から
「喫煙場所で吸ってもらえませんか」と注意を受け立腹。
市川さんを追いかけて顔や肩、腹を殴るけるなどし、
顔面骨折などのけがをさせた。
市川さんは、これまでも禁煙場所での喫煙を注意して無視されたり、
怒鳴られたりした経験があり、喫煙者のモラル低下に心を痛めてきた。
「相手を思いやれない人が増えた。
公共の場を自宅と勘違いしているのでは。
今後も毅然(きぜん)とした態度を貫いていきたい」
と話している。

被害者の市川敦さんは、毅然とした姿勢で立派な方である
最近は、何が起こるか分からない物騒なご時世で

私も先月、ある青年を注意した
その行為に至った経緯は、こうである

歩いて駅から自宅までの帰路で道幅の広い交差点があり
そこを向かって右折するのだが
なんとそこを横断してる最中、後ろにものすごい風圧と音が
過ぎたのを感じた…
スケボーである!
分かりづらいのでイラストにするとこうである

IMG_071108-1.jpg

どうやら、BがAを撮影していたのである
A(スケーター)がB(撮影隊)の方向へ走った
ちなみにこの時はかなりの人が歩行していた
しかも私の後方には家族づれで小さい子供がいたのである

あまりに危ない行為なので、しばらく歩いたのだが
引き返してAの前に立って注意した

Aはふてくされながらもその場を離れた
私は幸いにも事なきを得ずにその場を去った


しかしモラル低下は深刻である
私は改めて自分も襟を正さなければと気を引き締めた


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


マツイ棒恐るべし!!
今日は久しぶりに驚いた記事を紹介したい
こちらの画像をご覧いただきたい
IMG_071105-1.jpg


日刊スポーツによると…
マツイ棒でほこりとともに、借金もきれいさっぱり-。
タレント松居一代(50)が4日、
「松居一代の開運おそうじ本」の発売記念イベントを都内で行い、
このほど1億7500万円の借金を完済したことを発表した。
3年前に売り出し始めたお手製の掃除用具“マツイ棒”を片手に
「前の夫と離婚するとき(96年)に
肩代わりした借金を払い切りました」と、満面の笑みで話した。
フィリピン人家政婦への暴行や、家政婦に掃除させていたなどと
複数の週刊誌が報じたが
「私の手のひらの掃除ダコが何よりの証拠です」
と疑惑を否定。「主人(船越英一郎)と、いいことも悪いことも
言われるうちが華だと、我慢することにしています」。
前作のお掃除本も80万部を売り上げ、
今作のヒットも確実だけに、どこまでも寛大だった。

簡単で便利なグッズを考案するのは
難しいし、また特許を取得するのも上手くいかない
“マツイ棒ってスゴイ”の一言である

話は変わるが、民主党の小沢代表…
それ(辞任)は、ないでしょ!がっかりだよ!!



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記



click!
click!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。