サカモトQピーのズッシ!(海賊王ではなく喜劇王にあこがれて…)
サカモトQピーの日々感じること(笑いを中心に)をつづる日記である。なおタイトルの“ズッシ!”とは、サカモトQピーの口ぐせである。
プロフィール

サカQ

Author:サカQ
趣味:笑いのネタ探し
   映画・音楽鑑賞、アロマを少々…
好物:寿司、天ぷら、アキハバラ(←そうでもない)甘いもの



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャンピオンは期待を裏切らない!
毎日新聞より
世界ボクシング評議会(WBC)
フライ級タイトルマッチ12回戦が11日、
東京・有明コロシアムで行われ、
同級王者、内藤大助(33)=宮田=が
世界初挑戦の同級14位、亀田大毅(18)=協栄=を
3―0の判定で降し、
7月に獲得したタイトルの初防衛に成功した。
33歳1カ月の内藤は
徳山昌守(金沢)の31歳5カ月を抜き、
世界王座の国内最年長防衛記録を更新。
~以下省略~

チャンピオン内藤大助選手、初防衛おめでとう!!!

いやぁ~国民の期待、少なからずMr.Kの期待には
大いに応えて頂いた!

欲を言えばKO勝利をしてもらいたかった
だが、内藤選手のヒーローインタビューはサイコーだった!

最近たまっていたストレスがかなり発散された

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


10月10日は1010なので“銭湯の日”!!
今日でついにブログを始めて早2年!!
いやー色々と人生はおこりますなー


失敗してもいい


たくましくなってもいい
道を外れなければ

いつも観てくださっている方
たまたま観てくださった方
ありがとうございやす☆

これからも出来る限り続けて
いきますのでよろしくお願いしやす!!


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


泣きの沢エリ!
今何かと世間を騒がせている女優
その名も沢尻エリカ…
今朝放送された騒動後、初めての告白の映像がこちらだ




号泣しているにもかかわらず足組みとは…
しかも沈黙を10分以上って…現場の空気読めよ…
KYな女優である

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


ガッキー、ある意味ナイス・タイミング!!
今日は気になったニュースを紹介したい

IMG_071003-1.jpg

YAHOOニュースによると…
ガッキーはファン想い?
人気若手女優・新垣結衣が10月2日(火)、
都内で主演映画『恋空』の完成披露舞台挨拶に笑顔で登場した。
実は、直前に行われたマスコミ向けの完成会見で、
過労による腹痛でダウンするアクシデントに見舞われ、
急遽欠席となったが、「ファンに挨拶したい」
という強い思いが、新垣を舞台に立たせた。

「今日は、来て下さってありがとうございます。
本当にため息しかでないです」
と挨拶をした新垣からは少し体調が悪そうな表情も見られたが、
様々な困難が降りかかる美嘉役を振り返る場面では
「一言で言うと(心が)痛い。台本を読むだけで痛かったので、
美嘉になったらどんなに痛いか不安だったけど、
みんなと喋ったり、ご飯を食べたりして、
バランスをとって乗り切りました」と笑顔を見せた。
       ~中 略~
最後には「悲しいというより、温かい気持ちになれる映画。
自分の歴史上、これ以上のラブストーリーは
出来ないと思うくらい出し切りました」
と力強く語り、会場からは拍手が沸きあがった。
新垣結衣が波乱の境遇にあっても一途に人を愛する主人公を
熱演した映画『恋空』は11月3日(土)より全国公開。

これは、連日のように世間を騒がせた
シリカ…いやエリカちゃま騒動の時に
このガッキーのプロ魂、プロ根性には「一本取られた!」って感じだ

エリカちゃまとはイメージが全く違うガッキー
純情でクリーンなイメージのあるガッキー


でも何故か、舞台挨拶の感動的な経緯が
あまりにタイミングが良すぎるような気がするのだが…

まっ…まさかっ…事務所の指示…では…

そのようなことを言ったら
この人にこのように怒られそうだ…

[続きを読む]

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


続・ゴッドねぇーちゃん、シメちゃいました!?
昨日も沢尻騒動問題についてエントリーしたが
今日もこの話題にふれるとする

オフィシャルHPに謝罪文の掲載内容…

先日の舞台挨拶での私の言動で、関係各位の皆様には、
多大な迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。
諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で、
責任を取る考えです。
そして何より今回の一件で、多くのファンの皆様を失望させて
しまった事は、明らかに私のファンへの裏切りです。
女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、
あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だった
ゆえの事だと思います。
今回の事は、自分なりに受け止めています、失った物もあり
ますが、この経験を通して学べた事もあります。
謝罪して終わりになる事ではないですが、これから皆様に
すこしでも何かを返せていけたらと思っています。
これから改めて自分と向き合って考えていきます。
本当に申し訳ございませんでした。
                      沢尻エリカ


事務所側はこの文面に一切手を入れてなく
あくまで本人が考えたそうだ

文面の中で『諸悪の根源は全て私にあるもので~』というクダリが
自虐的に表現して故意に同情を得ようと思えてしまう

騒動を押さえる為にあえて謝罪文を掲載して
マスコミの露出を避けたいと事務所は考えていると思うが
掲載の表現も考えた方がいいのでは…
何故、背景を黒くして文字を白くするのか?
細かい話ではあるが、普通は白地の背景に黒い文字にするのでは?

Mr.Kが謝罪文を見た印象だと、スッゴク冷たさを感じる

せめて本人が映像を通して謝罪するなど
ファンに誠意をあらわす言動をするべきではないだろうか


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


ゴッドねぇーちゃん、シメちゃってください!!
最近非常に興味ある記事があったので紹介したい

スポニチによると…
歌手の和田アキ子(57)が30日、
TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)で、
女優の沢尻エリカ(21)に怒りを爆発させた

和田が激しい言葉で沢尻批判を繰り広げたのは、
スポーツ紙の記事を紹介するコーナー。
29日に行われた映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで、
沢尻が不機嫌そうな態度を取り、
“女王様キャラ”を全開にしていたと伝えられた件

「この人に会ったことないけど、本当に女王様なの?
何が女王様なの?威張ってるってこと?
そういうことなら、今度しめるから」とバッサリ。
「クローズド・ノート」のあいさつで、沢尻が三言しか話さず、
写真撮影でも腕組みしたままPR用の看板を
持とうとしなかったことについても
「主演映画で三言はまずいでしょ。おまけに腕組みなんて…」
とあきれ顔。また「エリカ様
と異名を取っていることも気に障るようで
私が会った時も“エリカ様、おはようございます”
って言わないといけないの

皮肉たっぷりに不快感をあらわにした

確かに最近の沢尻エリカの態度は
ひどく目に余る態度が目立つ
特にメディアにも責任がある
面白おかしく、沢尻を女王様スタイルに
促した感が否めない
からである

沢尻エリカ、
悪いことは言わないから、早く更正しなさい!


さもないとゴッドねぇーちゃんのゴッドパンチをくらうぞ!!!


ついでにこの王子が一言、

[続きを読む]

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記



click!
click!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。