サカモトQピーのズッシ!(海賊王ではなく喜劇王にあこがれて…)
サカモトQピーの日々感じること(笑いを中心に)をつづる日記である。なおタイトルの“ズッシ!”とは、サカモトQピーの口ぐせである。
プロフィール

サカQ

Author:サカQ
趣味:笑いのネタ探し
   映画・音楽鑑賞、アロマを少々…
好物:寿司、天ぷら、アキハバラ(←そうでもない)甘いもの



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カテゴリー



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちゃぁ~VSおぱっぴー!!
気になった記事があったので紹介したい
スポーツニッポンによると…
焼き肉店オーナーとして飛ぶ鳥を落とす勢いの
ピン芸人・たむらけんじ(34)が
「炭火焼き肉たむら」2号店を
大阪・南船場に出店する
ことが19日、分かった。
昨年12月にオープンした1号店は
入店するのに3時間待ちと大繁盛中。
芸人仲間のケンドーコバヤシらから
「ビールの中身は実は発泡酒」
「安い肉と高い肉の違いは皿の色だけ」
と、テレビなどで“営業妨害”を
受けたことが逆にブレークにつながった。
2号店は1号店の1.5倍の規模で140人収容の大型店。
10月末にオープンを予定している。
出店先は南船場でも人通りの少ない場所のようで、
たむけんは
「うちの店を中心に南堀江のように栄えてほしい。
たむけんロードを作ってもらえるように頑張ります」
と意気込んでいる。

~中略~
なお、もうかったからかどうかは分からないが、
「24時間テレビ30 愛は地球を救う」
の募金に10万円を寄付したという。


たむけん、あんたスゴい男やで~勢いあるわ~
24時間テレビのウラ番組に出とったけど…
『ネタ祭り2007夏』のたむけんはいけてなかった…
個人的には、小島よしおがおもろかった!!

たむけんよ…永遠(とわ)に…

[続きを読む]
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


ヒロシマ・ナガサキを忘れない
今日は、想うことを書きたい
長崎は9日、被爆から62年の原爆の日を迎え
平和公園で今日午前10時40分から
長崎市主催の原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が営まれた

以前も書いたが私は被爆3世である
この日が来ると少し胸が重く、息苦しいような錯覚を起こす

今朝ニュース番組で
アメリカのテレビがスティーブン・オカザキ監督
被爆者の証言や原爆投下当時の記録映像でつづった
ドキュメンタリー映画
ヒロシマナガサキ』を放映している
との報道があった

スティーブン・オカザキ監督は
『ヒロシマナガサキ』についてこう語っている
その詳細はこちらで↓
オカザキ監督、「ヒロシマナガサキ」を語る

日本、アメリカを始め全世界の
私を含め、戦争を知らない年代・世代が
当時、広島・長崎のあまりに悲惨な実態を知る
ことが
とても重要なことであり、少しでも痛みを感じることが
核兵器廃絶戦争根絶への第一歩だと確信する


私はこの日を迎え
“憲法第9条は、現状のままでこの先も何が何でも残して欲しい”
と強く想い、願い、祈る

そして
ヒロシマ・ナガサキに捧ぐ…
IMG_070809-1.jpg


テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記


包茎専門!?なんじゃそりゃ!!?
こちらの画像をご覧頂きたい
IMG_070807-1.jpg

朝青龍を診察した本田昌毅医師である

スポーツニッポンによると…
大相撲の横綱・朝青龍(26=高砂部屋)の師匠、
高砂親方(元大関・朝潮=51)が6日、
都内の朝青龍の自宅を訪れて、
処分決定後では初の師弟会談を行った。
5日に「神経衰弱および抑うつ状態」と診断された朝青龍だが、
診察した医師の専門が形成外科であることが判明。
高砂親方は日本相撲協会の医務委員会に要請し、
別の医師の診察を受けさせる意向を明かした。
1日の処分決定後、初めての師弟会談を終えた高砂親方は、
愛弟子の姿に驚いた様子だった。会談は約15分間。
~中略~
5日に「神経衰弱および抑うつ状態」と診断し
「うつ病の一歩手前で、この状態が続けばあと3、4日で
うつ病になってしまう」と
帰国を勧めた本田昌毅医師(37)の専門が、
実は形成外科だったことが判明。
同医師が経営するクリニックのHPによると包茎手術専門で、
治療の一環としてカウンセリングなどをしているという。
本田医師は、朝青龍の主治医である平石貴久医師の
紹介だったという経緯もあり、
不要な疑惑の声を封じるために、再検査を決断したようだ。
医務委員会の吉田博之委員長は
「本人の了承が得られれば近日中にも診療する」
と早ければ7日にも再診察を行う。
高砂親方は「同じ症状なら(北の湖)理事長に相談する」
とも話しており、診察の結果次第では
モンゴルへの帰国が検討されることになりそうだ。

この記事を読んだV6の岡田准一君は…きっとこう言うだろう…
包茎専門…」


[続きを読む]

テーマ:▼どうでもいい話 - ジャンル:日記


横綱のヒンカク
ひとりごとをいってみる…
大相撲夏巡業の休場届を出しながらモンゴルで
サッカーに興じていた横綱朝青龍(26)について、
横綱審議委員会は7月31日、
日本相撲協会にファンが納得する厳罰を下すよう希望した
相撲協会には全国のファンから抗議の電話が殺到
同協会は8月1日に緊急理事会を開いて処分を決めた
出場停止、4カ月の減俸…
なかなか想像していたより重い処分であったが
技量は横綱級!?でも、やってることは幕下以下だ!!

そこで気になる記事が
スポーツニッポンによると…
引退危機に追い込まれた大相撲の横綱・朝青龍の動向に
K―1の谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が興味を示した。
関係者から朝青龍の出場停止、4カ月の減俸を聞いた谷川EPは
「かなり重い処分ですね」と驚いた様子だった。
今後、お騒がせ横綱の朝青龍が黙って謹慎するとは思えないため、
動きが気になるところ。
「あれだけの実績をつくったし、気になりますね」と
実際に引退となれば即獲得に動きそうだった。

朝青龍は、力士をやめて格闘技に転向したほうがよいのではないか
格闘技も厳しい世界ではあるから、無理か今のままでは

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記



click!
click!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。